ちな

築山ゼミを志望した動機や決め手は…

データ分析技術を習得して自分の研究に役立てるだけでなく、様々な社会問題における原因分析に必要な情報を見抜く力を身に付けたいと考えたから。論文の執筆が知的創造力を身に付けるのに適している、という築山先生の考えに強く共感し、このゼミを大学の集大成にしたいと感じました!


2年生のとき,築山ゼミに魅力を感じたところは…

ほぼ全ての説明会やオープンゼミに出席しましたが、どの回でもゼミ生の方々が意欲的に研究活動に参加していて、互いに研鑽しあえる充実した議論空間が作られていたところ。


関心があり,研究したいテーマは…

ドイツにおける移民難民の流入と、極右政党の台頭の因果関係について研究したいです!また、都市政策にも興味があり、多文化共生社会の実現に貢献できるような研究をしてみたいです。


築山ゼミに入って良かったことは

多種多様な経験、考えを持っている人たちと出会えて、良い刺激をたくさんもらえること。皆さん魅力的な個性がたくさんあるだけでなく、とても社交的なのですぐに仲良くなれました!